日本の有名人やネットセレブが好むファッションスタイルやライフスタイルのヒントを深堀りします。

カシミアのセットアップにムートンコートを羽織れば、スタジアムの寒さにも負けないラグジュアリーな観戦スタイルに

雑誌『Fashion(ファッション)』が考えた、日々のコーディネートのヒントになるアイディアを毎日お届けしています。本日は、「ルイヴィトン」のムートンコートとカシミアのセットアップを合わせたスタイルをご紹介。ふっくらソフトで暖かなムートンコートなら、スアジア無の寒さからもしっかり守ってくれるだけでなく、観戦気分も盛り上げてくれます。

目指すのは肩の力が抜けているのにラグジュアリーな装い

ルイヴィトン スーパーコピー インサイドフーデッドラップコート

表地:毛(ラマ) 59%、ウール 25%、ナイロン16%

裏地:レーヨン 50%、キュプラ 50%

ダブルのカシゴラで仕立てました。

2種類の素材を使用したベルトは、伝統的な帯から着想を得たもの。

レザーによるボーダーを組み合わせたベルトが、さりげないシグネチャーとして、メゾンのレザー加工技術におけるサヴォアフェール(匠の技)を想起させます。

内側にはさりげなくモノグラム♪

日本の帯に着想を得たベルトがおしゃれのアクセントに

メゾンの職人の技が光るレザー部分に注目♪

カシゴラ素材がコートに軽快さを与えます

大人の洗練されたカジュアルスタイルを目指すならオススメの一着!

21FW ルイヴィトン モノグラム ベルト コート 偽物 ベージュ ジャケット 長袖 1A99K4

【サイズ】

モデル:胸囲81 cm、身長174 cm、ウエスト58 cm、ヒップ86 cm

(モデル着用36サイズ)

【素材】

本体:ウール99%、シルク1%

その他:綿50%、ポリエステル50%

裏地:53%ビスコース、47%キュプロ

【仕様】

家庭での洗濯禁止

塩素系および酸素系漂白剤の使用禁止

タンブル乾燥禁止

底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げ可

石油系溶剤による弱いドライクリーニング可

0 thoughts on “カシミアのセットアップにムートンコートを羽織れば、スタジアムの寒さにも負けないラグジュアリーな観戦スタイルに

  • パンクロックのエッセンスをモトクロスファッションに取り入れたスタイル。大胆なデザインが特徴。

  • 今どきのネイビーは、ツヤのある質感や遊び心のあるデザインで、大人をフレッシュに見せてくれるものを選びたい。しわ加工を施したシルクコットン生地のシャツはこなれ感たっぷり。ワントーンで切れ味よく着こなして。

  • どこか懐かしさを感じるレトロな「ギンガムチェックのブラウス」を使った大人コーデ より:

    どこか懐かしくガーリーな印象の強いギンガムチェック柄のブラウスを大人仕様に。組み合わせるボトムスを変えるだけで、甘くなりすぎないアラフィーならではのコーデが完成!

  • 30代のカジュアルファッション♡大人っぽく見える着こなしのコツは? より:

    30代の大人女性は、カジュアルファッションにも大人っぽさや上品さを出したいですよね

  • ここ数カ月で、よりパーソナルな満足感を大切にするようになったという富岡佳子さん。そんな富岡さんの今を体現した私服コーデをご紹介します。

  • 暑い夏でも、室内は寒かったり、紫外線が気になったりしてカーディガンなど羽織を常に持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。せっかくなら夏用カーディガンで涼しくおしゃれに冷房・日焼け対策をしたいですよね。この記事では、夏用の涼しい素材のカーディガンや、見た目に涼しいカーディガンなど幅広く夏用カーディガンをご紹介します。参考になるおしゃれなコーデも3選たっぷりとご紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 通勤や通学、お買い物や散歩までいろいろ使える便利なトートバッグ。容量たっぷりで物の出し入れがしやすく、とっても丈夫なので、インテリアで収納にも使えるんです。毎日使えて日々の暮らしのお供にしたくなる、キャンバストートバッグをご紹介します。

  • ジャストエクラ世代の編集部員がひと目惚れしたアイテムを毎月ピックアップ

  • 地味になりがちなベージュのボトムは存在感があるくらいがちょうどいい。パンツならやや太めのシルエット、スカートなら揺れ感がドラマチックな長め丈に挑戦したい。エクラが選んだベストコーデをご紹介します。

  • 秋冬のコーディネートは、ついついダークカラーが多くなりがちですよね。モノトーンやベージュ・茶など、無難な色は使いやすいけど、どうしても地味でマンネリな仕上がりになってしまうことも。そこで今回は、女っぷりもおしゃれ度もUPする、カラフルなアイテムを使ったスタイルをご紹介しようと思います!

  • 雨の日はコーデがキマらない……。その原因は足元かもしれません。デザイン性と機能性を高次元で両立したレインシューズを選べば、憂鬱な気分が晴れること請け合いです!

  • 冬から春への端境期。毎日の着こなしに持っていると便利なアイテムを厳選。ブラウスもニットもパンツも…大人に似合う名品揃い。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

インフルエンサーが提案する秋冬コーデ
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
タグ